So-net無料ブログ作成

ハム子が、咲いた

 大変、ご無沙汰してしまいました・・・
 コメントのお返事などもそのままで、本当に申し訳ございません。

 うすうす予想されていた方もいらっしゃる事と思いますが、
 昨年、10月10日にハム子が旅立ちました。

hamuko.jpg
元気だった頃のハム子の最後の写真です
でも、恐らくこの頃にはすでにハム子の身体には異変が起こっていたのだと思います
なぜ、もっと早く気づいてやれなかったのか・・・


 10日余りの闘病生活でしたが、その間、本当にハム子はよく頑張りました。
 最後の最後まで、生きる事を諦めず、
 ほんのわずかな流動食しか食べる事ができない状態でありながら
 2時間おきの食後には、休み休み弱々しいながらも
 砂場へ行って毛繕いをかかさないおしゃれさんでした。

 皆様にはご報告が遅くなりました事をお詫びすると共に、
 これからは、ハム子同様グラをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 ハム子の闘病の様子など、本来なら詳細に書くべきだと思うのです。
 私自身が、ハム子の具合が悪くなってから
 看病の仕方やコツなど、お医者様のアドバイスよりも
 実際にハムと接してこられた先輩方の闘病日記を大変参考にさせて頂きました。
 今度は私が、何か少しでもお役に立たなければいけない番だと思いながらも
 まだ、ハム子の晩年を振り返るには痛みが伴います・・・

 あともう少し、もう少ししたら、ハム子の闘病日記をまとめようと思っております。

 ハム子の遺体は、色々と考えた末
 大きな植木鉢に埋めて、大好きだったひまわりの種を割って一緒に埋めました。
 発芽させないために割っておいたのですが、
 埋めたうちの何本かが時期も違うというのに発芽したのです。
 私にはそれがハム子の贈り物のように思え、何としても花を咲かせたい!と思い、
 寒くなってからは室内にいれ、
 昼は窓際の日当りの良いところに、日が落ちると暗い玄関先に移動させ、
 毎日ハム子に語りかけながら育てていたのですが、
 そのひまわりが咲いてくれたのです!

IMG_4330.jpg
小さな小さなひまわりですが、私にとってはかけがえのないひまわりです

 

 幸い、グラは元気にしてくれていて
 今日、今もブログを書いている私の後ろで破壊活動に勤しんでおります。
 最初はとてもとてもビビりさんだったグラですが、
 最近はお散歩中も手や膝に自ら乗りに来てくれたり、
 ヒマ種の口渡しも覚えてくれたりと、少し甘えてくれるのが嬉しく、
 また、破壊しても良い物・悪い物をちゃんと解ってきているようで
 最初は手探りだったグラとの生活ですが、
 半年を過ぎて、やっとお互いの存在や距離感が図れるようになったかな?と思っています。

画像 004.jpg
ハム子姐さん、お空で見てて下さいね!グラ、頑張りまちゅ!


hamuko1.jpg

わたちを可愛がってくれたみなさん、ほんとうにありがとうね!
わたちはお空でたくさんのハムさんとお友達になれましたよ[ぴかぴか(新しい)]
これからはわたちの愚妹グラちゃんをどうぞよろしくお願いします[かわいい]




ブログ村ランキングに参加しています
ハム子&グラちゃんを宜しくお願いいたします

ハム子のひまわりに応援よろしくお願いいたします[かわいい]
hamukohimawari.jpg
にほんブログ村 ハムスターブログへ
にほんブログ村


2010-02-20 04:20  nice!(7)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。